犬用と猫用がある | 小型犬用のレボリューションなら楽に愛犬の健康を守れます

小型犬用のレボリューションなら楽に愛犬の健康を守れます

犬用と猫用がある

「犬用と猫用がある」のピクチャーイメージです。

小型犬用のレボリューションはセラメクチンという有効成分が使われており、このセラメクチンがフィラリアやノミ、耳ダニ、回虫や鉤虫といった外部寄生虫と内部寄生虫を駆除します。
このレボリューションですが、小型犬用のもの以外にも中型犬用や大型犬用のもの、猫用のものも作られており、それぞれ含まれているセラメクチンの量と濃度が違います。
そのため、小型犬用のレボリューションを購入するときは間違えて中型犬用や大型犬用のレボリューションを購入し、使わないように注意する必要があります。

特に注意したほうがいいのが、犬用と猫用のレボリューションです。
犬用と猫用のレボリューションでははっきりとセラメクチンの量と濃度に違いがあり、猫用のレボリューションのほうがセラメクチンの量も濃度も低くなっています。
犬用のレボリューションのほうがセラメクチンの量も濃度も高いので、間違えて猫に犬用のレボリューションを使ってしまうと大変なことになります。
もちろん、犬に猫用のレボリューションを間違えて使っても大変なことになるので、レボリューションを購入するときは間違えて購入しないように特に気をつけるようにしましょう。

セラメクチンは哺乳類に対して安全性が高いといわれている成分ですが、投与量を間違えれば諸刃の剣にもなりかねません。
レボリューションを安全に使うためにも犬用と猫用のものは間違えないように注意し、ペットの体重に応じたレボリューションを使うようにしましょう。